ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

2011年05月19日

Gショックスマートフォン発売

gzonesmafo.jpg17日のau夏モデル発表会でついにGショックスマートフォン「IS11CA」が発表されましたうっしっし

スペックはやはり直前のリーク情報通り。

個人的にはバッテリー容量が小さいことが気になります(>_<)


・防水IPX5/IPX8等級(水深1.5mで30分、6.3mmのノズルから毎分12.5Lを3mの距離から3分以上噴射)
・耐衝撃 MIL基準準拠(高さ1.5mから鉄に26回の落下耐久)

・防塵IPX5等級
・Android2.3.3
・3.6インチIPS液晶(480×800)
ガラスにはコーニング社ゴリラガラス採用
・66×129×14.5(H×W×D)
・赤外線、無線LAN、おサイフケータイ対応
・バッテリー1460mAn
・待ち受け240時間
・CPU Qalcom Snapdragon MSM8655 1GHz
・808万画素カメラ


最新ミドルクラスCPUとAndroid2.3の採用により
操作レスポンスはある程度速そうです。

でも今までのGショック携帯はだいたい新商品が発売された半年後くらいに
使い勝手や細かいハード面が改良されたマイナーチェンジが行われることが多いので
今度はそれが気になってきました(Θ_Θ)

秋にバッテリー強化モデルとか出ないよな〜。

いつ買うか迷うな〜。
posted by Ty at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 工学(デジタル家電等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

デッドマン・ワンダーランド

デッドマン・ワンダーランド 

4月からの今クールで一番はまっているアニメは
「デッドマン・ワンダーランド」です。

アニメ誌でチェックするも、僕の住んでいる地域では放映されていないので
色々不便ですが、全話見れています。


SFサイコホラーものが好きな人にとっては要チェックでしょう。
また、ヒロイン(?)のシロもいい味を出しています。

原作はマンガですが、そちらはまだ読んでないので
純粋にアニメを楽しんでいます。

ちなみに原作マンガを描いているのは
マンガ版交響詩篇エウレカセブンを描いていたコンビ。
キャラデザインも個人的に僕は好きです。

スケールが大きいだけに、今後の展開の広がりとその収拾具合も気になりますが
今は単純に楽しみにしています。



あらすじ
修学旅行を間近に控えた中学生「ガンタ」は
ある日教室ごと正体不明の異能者「赤い男」に襲われ
唯一の生存者となる。
そしてクラスメイト虐殺者として死刑宣告を受け
完全民営化刑務所「デッドマン・ワンダーランド」に収監される。
無実の罪を着せられ、生きる気力も失ったガンタだが
看守長「マキナ」でさえその存在を知らない「G棟」に「赤い男」がいるという情報を得、
「G棟」へ向かう。
果たして「G棟」とは?なぞの少女「シロ」は何者なのか?
「罪の枝」とは?「赤い男」とは?
デッドマン・ワンダーランドプロモーター「玉木」の思惑と
看守長「マキナ」の誇り、
そして「ガンタ」の意思が交錯する。

てなところでしょうか。



デッドマン・ワンダーランド公式サイト

















posted by Ty at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。