ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

2009年10月06日

HDD壊れる。データ復旧

パソコンのHDDが突然壊れました。
おそらくアーム部か磁気ヘッド部の物理的破損です。
そこで今回はHDD復旧特集。

まずやってはいけないこと
@たたく、揺さぶるなどの物理的アプローチ
A再起動を繰り返す

HDDから異音がしてフリーズした場合、多くは物理的に破損し
素人ではどうしようもありません。
高密度化が進んだ現在のHDDでは、
ディスクとデータを読み取る磁気ヘッドの隙間は
煙草の煙の粒子より狭い。
そんな精密機械に衝撃は厳禁。
ディスクに傷がつき復旧の確率が減少します。
再起動を繰り返すのも同様。
おかしな状態での起動はHDDに負担をかけます。
1回は確認の再起動をするでしょうが、
物理的破損の場合偶然直ることはありえません。
早めにあきらめて必要なら専門業者に依頼しましょう。
そのほうがコストも安いし、データの復旧率も高くなります。



ほとんどバックアップを取っていなかったので
とりあえずデータ復旧の見積もりを
日本データテクノロジーに依頼。(何故ここにしたかは下記参照)

当初A34万、B29万、C25万の3パターンの見積もり。
価格は期間の速さとデータ復旧の可能性の高さによります。

A=100とすると
B=90 C=70〜80のイメージ。
期間はAが3日以内 Bが5日以内 Cが8日以内。
時間を置くと劣化が進むのでこちらも復旧率に影響してくる。
ただ、やっぱりやってみないと分からないとの事。

最低でも25万は高いな〜と思い、断りの電話を入れると
「フォルダ構造が多少崩れてもいいならお安くできます」
とのこと。

要は、ファイルを復旧したあとどのファイルはどのフォルダにあるかと
いうのをつなぎ合わせる作業がとても工数がかかり、費用もかかるという。
極端にいうと全てのファイルがHDD直下にあってもいいなら安く出来ます、とのこと。
実際は多少フォルダの内容が変わってしまう程度のようなので
そちらでも見積もりを依頼。

であらためての見積もりが
A20万 B18万 C15万
結構安くなった。しかもCプランでBプラン相当の対応をしてくれる
といっている。

さてどうしたものか。


☆データ復旧の価格
データ解析代 70000〜90000円
データ再構築代 50000〜150000円
成功報酬代 0〜50000〜100000円
てな感じ。

ちなみに復旧を依頼した先は
日本データテクノロジー
HPのつくりは多少ごたごたしているが
低価格を売りにしている割に、復旧設備・技術等がそれなりに高そう。
ホコリ99.99%以上カットのクリーンルームを保持。
海外などの業者に外注する復旧業者もあるが、
全て自前でやるので早いし安心(情報漏洩面も)
※ただ、復旧大手は大概自前でやってるみたい。

実際、データ復旧に原価なんてないから業者の言い値でしかないが
まだましかなと。

それにしても当初安くて25万が15万になったのでびっくり。
クロージング(契約締結)への決め文句が
「一刻も早く決めていただいたほうが復旧率も高いです」
「この状態のHDD復旧でこの値段は、正直初めてです」
とか、
僕も良く営業の際使うような言葉だったので(業種は違うけど)
ちょっと面白かった。

でも、対応はかなり早くて丁寧でした。そこはほんとに満足。

とりあえず今回は何の前触れもなく壊れた。
ちょうど3年。
SMARTも見てたけど異常なし。やっぱりあてにならんのかな。
やっぱりバックアップは大事です。
posted by Ty at 00:35| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浮いたお金でなんか食わせろ
Posted by 100 at 2009年10月10日 11:26
ブログ更新がんばってください。
今後いろいろ参考にさせていただくかもしれません。
応援してます。

パソコンのカスタマイズに凝ってる人間ですが、よかったら私のブログにも、遊びに来てください。
Posted by SSDベンチOCZ at 2009年10月18日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129589436

この記事へのトラックバック

「日本データテクノロジー」の仮面をはぐ
Excerpt: 追加11/3 データ復旧 診断書 by【日本データテクノロジー】をアップしました http://ameblo.jp/old-barbie-but-man/entry-10379853063.htm..
Weblog: 老年 「山岳」 暴走族
Tracked: 2009-11-05 19:10
ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。