ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

2006年03月17日

Intel VS AMD

キーワード
Intel(インテル) AMD(アドバンスドマイクロデバイス)

Pentium(ペンティアム) CoreDuo(コアデュオ) 

アスロン64X2 CPU 自作パソコン ノート デスクトップ


今年の5〜6月にパソコンを自作しようと思っています

そしてCPUは

AMDのアスロン64X2シリーズ

にすると決めていましたわーい(嬉しい顔)


インテルは大手ビル過ぎるし

省電力機能、デュアルコア機構の違い、64ビット対応exclamation

などAMDのほうがいい感じわーい(嬉しい顔)だったからです


しかしCoreDuoの登場で悩んでいますふらふら

CoreDuo(ヨナ)は

バニアスコアのペンティアムMの流れ次項有を汲む

ノート用デュアルコアCPUです


今までのペンティアムDとは異なりあせあせ(飛び散る汗)

デュアルコアとして設計されています


クロック周波数は2GHzくらいですが

今出てる多くのCPUを凌駕する性能を持っていますexclamation×2


そして、

なによりも省電圧exclamation×2

どんなに負荷がかかっても

100Wいかないexclamationそうです

通常は30Wほど


これは捨てがたい


しかもデスクトップ用としても使えるようですわーい(嬉しい顔)

でも64ビットじゃない?

まあ実際あんまり性能とは関係ないですけどねあせあせ(飛び散る汗)

でも響きがいい・・・

迷うなあふらふら


今年の後半にはさらにIntelから

新型CPUがでるらしいあせあせ(飛び散る汗)


まあ、パソコンの状況からして

そこまでは持ちませんねもうやだ〜(悲しい顔)

posted by Ty at 22:31| Comment(0) | TrackBack(3) | 工学(デジタル家電等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

PentiumD …CoreDuo…Mac
Excerpt: Pentium MとYonahのピン配列は残念なことに微妙に異なるようですね。ということで、夢は、CoreDuoへ言っています。そのような状況ではMacMiniも十分射程距離
Weblog: PCの探し方
Tracked: 2006-06-06 21:00

デュアルコアと高性能PCの検討
Excerpt: 高性能PCのことでは色々な方面からデータを検討してきましたが…やはり決めてはデュアルコアCPUのようですね。ノウハウ
Weblog: ブロードバンド時代のパソコン選定法
Tracked: 2006-07-11 22:07

デュアルコア…仲間内でのテーマ
Excerpt: パソコンの買い替えで失敗しないための基礎知識ということですが、これが奥が深いですね。デュアルコアCPUに買
Weblog: 高性能パソコンに関する情報の比較・検討
Tracked: 2006-08-30 18:33
ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。