ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

2006年03月31日

おすすめ1 「結界師」田辺イエロウ サンデー

キーワード
結界師 田辺イエロウ サンデー 小学館 良守 烏森 


個人的なおすすめ作品を紹介していきます。

記念すべき一作目は

結界師(田辺イエロウ)


週刊少年サンデー
で連載中です。





あらすじ

結界師として続く家系の

次男として生まれた良守

何か特別な力を秘めた

烏森の地(実は通う学校)に

進入する妖怪を結界を使う術でたおしたりする


異形たちに集団にはいってる兄や

友人や幼馴染ともいろいろあり



いいところ

世界観が作りこまれているところ

もともとの世界がしっかりしているから

話の展開や新キャラに唐突な後付け感がない

また、結界の使い方が様々に工夫されていくところもいい

変に現実世界とのリンクがないから

本当にこんな世界があるかもと思う

幼馴染との関係も単純に恋愛とかじゃなくて

ライバルというか兄弟のようで

その力関係、つまり守る側・守られる側という関係が

少しずつ入れ替わっていくところも面白い。



また、良守の趣味がケーキ作りという設定など

シリアスになりすぎないところもいい

ただ最近は少しシリアス(当然です)


妖怪たちも個性的で

人間に対し

憎しみだけではない感情

を抱いている

ところが興味深い共通点


また、くえない親父たちの因縁も興味あり


もっと人気が出てアニメ化もおかしくないと思っていたのに

最近クライマックスに向かっているような気がします

是非呼んでみてください


ジャンル

学園モノ オカルト 妖怪 兄弟 幼馴染 アクション

posted by Ty at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15911745

この記事へのトラックバック
ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。