ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

2007年01月22日

「あるある大事典」捏造で打ち切り

キーワード
発掘あるある大事典 関西テレビ フジテレビ データ捏造

納豆ダイエット 日本テレワーク



関西テレビ制作、フジテレビ系列で放送されている人気番組

「発掘!あるある大事典」

の納豆ダイエットをとりあげた1月7日放送分で、

実験データを捏造したことが明らかになった

この番組は、花王が唯一のスポンサーとなっていたが

その花王がスポンサーから降りることを明らかにし

番組の打ち切りは決定的となった


データを捏造したのは

関西テレビから制作委託を受けた

制作会社の日本テレワークのさらに1つのプロジェクトだという


それでも関西テレビの責任も逃れられないだろう


そもそも「発掘!あるある大事典」

は今までも明らかに怪しい研究結果がいくつもあった

酸素水の効能についての放送について

某大学医学部のある研究室にいったとき  

「あの番組は研究方法とかが怪しいから当てになんないよ」

と多くの人が言っていたのを覚えている。

僕自身、結構栄養学オタクなので見ていて

「あれっ」と思うような内容もあったが

まあバラエティだからそんなものなのかなと思っていた


でもやっぱりだめなことなんですね


というか、僕の考えでは

何を食べればよい、というのはない

全てはバランスである

バランスがとれた上で初めて健康が実現する

何か1品だけ採り続けるという

1品ダイエットは

そのバランスを自ら壊している

いいわけがない


そんなことは基本的な栄養学の知識があればわかることであり

それだけで、よくわからない健康法にはだまされなくなる

それに、基本的な栄養学の範囲でやせる方法もいくらでもある

「番組を見て納豆を毎日食べていたのに、許せない!」

という声が良くとりあげられるが

それは自分で私は馬鹿ですと言っているようなもので

あまりにも哀れすぎる

テレビという受け身なメディアに慣れ

自分から情報を集めるということを忘れた者のの

哀れな末路であろう




1品ダイエットは良くない

それをそろそろ消費者も気づかないといかんのとちゃいますか?


もしかしたらこれから

「〜〜は実は効かない!」

とかいう特集が流行るかもしれませんね


これを機にマイナスイオンなんかも淘汰されて欲しいですね


ただし、「効かない」特集は、

それぞれの業界からの圧力なんかもあり

なかなか勇気のいることではあります。



以下は基本的な栄養学に関する本
成分表があるだけでも役に立ちます。



posted by Ty at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31956085

この記事へのトラックバック
ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。