ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

2007年02月17日

検証43 iPod購入 携帯ウォークマン比較

キーワード
iPod 8GB フラッシュメモリ HDD 30GB MOV

連続再生時間 2GB 4GB 軽量 英会話学習 ビデオ 

ソニー NW−S706 東芝 gigabeat(ギガビート)

クリエイティブ たまごっち AAC MP3 MPEG4



やっと携帯ウォークマンを買いました

相当迷って

iPod nano 2nd 8GB

にしました

なぜこれにしたか?

そこまでの過程を、他機種と比較しながら解説します


質問も受け付けてます

今回、僕が携帯ウォークマンに求めたもの


それは

1容量が8GB以上

2音質

2使いやすさ(ディスプレイの画質、ボタンのレスポンス速度含め)

4英語学習のしやすさ

5軽量さ


です


まず自宅のパソコン内にすでに4GBの音楽ファイルがある有料のでふらふら

ウォークマンの容量が4GBじゃつらいので8GB以上希望わーい(嬉しい顔)


で、やっぱ音質はこだわりがありますexclamation


また、8GBの音楽ファイルを使いこなすには

それなりの管理しやすい構造(インターフェイス)が必要です


あと、ジョギング中も聞きたいな音楽と思って

軽量さるんるんも考えました


ライバル機種

ソニーのNW−F706シリーズ

東芝のgigabeat S30

iPodの30GB


です


とりあえず8GB以上となると

HDDタイプが圧倒的に多い。

フラッシュメモリでいうと

iPodの他には

クリエイティブのたまごっちみたいなやつくらいしかありませんでした。

明らかに使いにくそうと思ってやめました。

ほかにもう1つあったんですけど、なぜか魅かれませんでした


ここからは各ライバル機種の考察

SONY NW−F706

これはノイズキャンリングを内蔵しており

僕が聞いた中で音質もかなりよかったので

4GBしかない中、結構候補として粘ってました。

ほかにもFMチューナーがついていたり

また、連続再生時間は50時間exclamation×2

群を抜いて長かったわーい(嬉しい顔)です


しかし、モニターがカラーとはいえ3行のみであること、

加えて、フォルダ構造が2層しかないこともうやだ〜(悲しい顔)

を考えると多くの楽曲を整理するには向かないかなと思い

(だから4GBまでしかないのだと思いますが)

選考レースから外れました



東芝 gigabeat S30

これは30GBという点で惹かれました。

iPodをあまり好きでなかったあせあせ(飛び散る汗)僕にとって

HDDなら東芝がいいなと思っていたんで

候補に入っていました。

年末年始は洋服の青山で9800円で販売されるなど

話題も呼びました

これも音質をよく感じました。

それにこの機種は、携帯ウォークマンで初めて

OSにWindowsを搭載しており

パソコンに慣れている人には使いやすい

というウリもありました

しかし、実際に触った感じレスポンスが遅いなと感じました

シークタイムが長いのかもしれません

また、イコライザー機能が乏しく

ないといって問題ないでしょう

機能はシンプル設計のようです。

それはそれでいいと思いますが、

ぼくは高機能を求めます。

その辺で候補から外れました




そして iPod 30GB

これは最後まで悩みました

8GBでは少し不安があり、

できれば動画も見たいな、と思っていた僕にとって

30GBはやはり魅力です

さらに操作感(レスポンス時間)もほとんど気になりません

かなり迷いましたが

最後は重さでやめました

nanoが40gに対し

iPod 30GBは135

結構重いです。

ジョギング中ポケットに入れるには少し気になる重さです

それに、HDDタイプは振動に弱いという点も

ジョギングという点からは気になります。

また、動画の対応ファイルも

MPEG4かMOVということで

わざわざ変換してまで載せないだろう

と思いました。


で8GBに固まったかなと思ったら

8GBはカラーがブラックしかない事に気づきがく〜(落胆した顔)

また迷いました

個人的にはグリーンブルーがいいな、と。

ただ、ブルーは友達とかぶるんでグリーンが第一候補でした

まあ、そういう衝撃の事実も

シリコンカバーでフォローすることで片がつきました



そういうわけで

ほとんど消去法なんですけど

「iPod nano 2nd 8GB、君に決めた!」

となりました。



今回はあまりふれませんでしたが

ipodシリーズは英語学習に強みがあります

それもかなり大きな判断材料でした。

これは次回にでも書きます。






posted by Ty at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 工学(デジタル家電等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。