ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)

2007年03月04日

検証45−2 東京都知事選民主党 浅野史郎か海江田万里か?

キーワード
東京都知事選 自民党 石原慎太郎 民主党 浅野史郎 海江田万里

吉田万三 黒川紀章 小沢一郎 管直人 鳩山由紀夫 


東京都知事選をめぐる民主党の動きを特集するシリーズ

第2回目


前回の記事ではこれまでの流れをまとめた。



今回は海江田氏を推す声が大きいことに注目したい。



迷走しながらも、浅野史郎氏が出馬表明したことで

民主党の候補者探しにもめどが立ったかと思われた翌3月1日、

海江田氏が民主党東京都連の幹部に出馬の意向を表明した手(パー)

という報道がされたのである。



これによりさらにわけがわからなくなりかけたふらふらのだが、

そのまた翌日の3月2日に海江田万里氏自身

NNNの単独取材に対し、

「私が民主党の東京都連の幹部に(出馬の)意向を表明したということですが、そんなことはありません。都知事選について、民主党の東京都連から以前、打診はあったが、お断りして、その気持ちは今も変わっていません」

と、民主党からの出馬要請は来ていたがすでに断ったと話した。


また民主党の鳩山由紀夫幹事長

「海江田氏の出馬はない」

と発言したことで、

海江田氏の出馬はない

ということで落ち着いた。

民主党本部は浅野史郎氏を支援する黒ハート方針を固めている。




ではなぜ、

これほどまでに海江田氏の名が何度も挙がるのかexclamation&question

その原因は

民主党本部民主党東京都連の意識の違い失恋による。



民主党本部は「知名度が高く勝てる候補」を探し目

民主党東京都連は「民主党内部からの候補」にこだわってちっ(怒った顔)いる

海江田氏を推す声は一様に、民主党東京都連周辺の人物から聞かれる。



党本部としては知名度耳目が絶大な浅野史郎氏の出馬は

願ったりかなったりハートたち(複数ハート)であるが、

浅野氏自身が民主党の推薦を拒否する方針を示している。

一方で支援は欲しいということももらしている。

政党色を強く出したくはないが、応援はしてほしい

というスタンスである。


政党のかかわり度は

推薦(政党の看板背負う)>支援

である。


これは今回の都知事選の特色の一つでもある、

無党派層の拡大グッド(上向き矢印)

を表している。

元自民党の国会議員の石原慎太郎現都知事も

自民党の推薦を受けないことを表明していることからも

これがうかがえる。



民主党内部から候補を擁立したかった民主党都連としては

浅野氏の

「推薦は要らないが支援は欲しい」

という部分が気にいらないちっ(怒った顔)むかっ(怒り)のである。

都連は民主党の看板を背負って選挙を戦ってくれる候補を望んでおり

それには海江田氏がベストなのである。

海江田氏自身も

民主党内部から候補が出るべき

という使命感かわいいがあるとされ、

それが周りからの擁立論を加熱いい気分(温泉)させている。




一応、東京都知事選は


満月石原慎太郎(現職)

満月吉田万三(共産党推薦・元足立区長)

満月黒川紀章(建築家)

満月浅野史郎(前宮城県知事・おそらく民主党支援)


という形で固まった。




しかし、それでもまだ海江田氏を推す声は大きい。

海江田氏も出馬するとなると

反石原票が割れて失恋、石原氏有利に傾くグッド(上向き矢印)

そんなことは浅野氏も海江田氏もその周辺もみんなわかっている。

しかし、それでも公示(立候補締め切り)まで

まだあと2週間


まだもう少し動きがあるかもしれない。




商品無料仕入戦隊『電脳卸』


posted by Ty at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35200432

この記事へのトラックバック
ブログランキング参加中!→ クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。